りい子のブログライターおしごと帳

ライター記事を中心に書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インプラント治療に対するイメージ

最近私のまわりの友達は、しきりにインプラント治療に通っています。
インプラント、という言葉はよく耳にしますが、いわゆる入れ歯とはどのような違いがあるんだろう、また
見た目に違和感はないのだろうか?などと、ずっと疑問に思っていました。
また治療費もかなり高いのではないか、と思い少し敬遠していました。

実際に治療を受けた友達に詳しく聞いてみると、インプラントとは、歯の根っこを失った部分を補うために金属を埋め込むのだそうです。この金属を埋め込むことで、入れ歯やブリッチよりも本当の歯のかみ心地に近い感触になるそうです。かみ心地が良いという事は大切なことですよね。
虫歯治療でつめた物の高さがちょっと違うだけで、頭がいたくなったり具合が悪くなったりするので、かみ心地の良さというものは本当に大切です。

また、私がずっと疑問に思っていた見た目の美しさ、も本当の歯との違いがまったくわからないくらい美しいそうですよ。多少、費用は高いようですが、やはり歯の美しさというものはとても重要だと思います。
しかも、一度インプラント治療を行なうと、一生その歯が持つそうです。

もちろん、自分の本当の歯を大切にするのが一番ですが、虫歯の他にも歯がかけたり折れたりするアクシデントはありますよね。
私も小さい頃から歯は大切にしていますが、大切にしてみがきすぎているせいもあって、すり減ってきたり薄くなってきたりしている歯があります。
いざというときは、多少値段が高くても見た目が美しく、一生持つインプラントをするのが一番だな、と思っています。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

検索フォーム

QRコード

QRコード

お洋服♪

お化粧品・本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。