りい子のブログライターおしごと帳

ライター記事を中心に書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科集中治療について

私は、小さい頃から、日々の歯磨きについては、かなり気をつかっていました。
おかげで小学生の頃は、虫歯は一本もなく、毎年歯のコンクールに出ていました。
大人になってからもずっと歯に関しての気遣いは変わらないのですが、歯の磨きすぎで、歯の根元が少し磨り減る、という事も起きています。

現在、四ヶ月に一度、歯石除去のために歯科へ行きます。
先生や衛生士の方には、「よく磨かれていて歯茎の状態も良いですね~」と言われるのですが、やはり歯の根元の減りについては注意されます。力を入れて磨きすぎだと
時々、根元を補強するつめものをつめてもらいますが、それも何ヶ月かするととれてしまう状態です。

最近は、前歯の表面がうすくなってきたり、根元が減ってきているので、将来の自分の歯について少々不安を感じています

周りの友達の中には、抜けた歯を治療するための歯科 集中治療に通い、インプラントを体験している人もいます。
集中して通い続けるだけに、きちんとした仕上がりで、見た目もとても美しく、本人も食べ物を美味しく食べる事ができる、と大満足のようです
友達をみていると、将来はこのインプラントをする、という事を頭に入れるのも良いかな、と思うこのごろです。

それにしても歯は、やはり大切です。
これからも歯を大切にして、ずっと美味しく食べ物を食べ続け、美しい歯でいられるよう努力したいと思います。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

検索フォーム

QRコード

QRコード

お洋服♪

お化粧品・本

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。